今日の晩酌:京都祇園 いづう 笹寿司と巻き寿司、チキンソテー(ガーリック醤油) 2022年2月17日

今日の晩酌:京都祇園 いづう 笹寿司と巻き寿司、チキンソテー(ガーリック醤油) 2022年2月17日晩酌

今日の晩酌 2022年2月17日

今日の晩酌
京都祇園 いづう
笹寿司と巻き寿司 頂きました
今日も1日お疲れ様でした

かんぱーい

今宵の晩酌・晩御飯メニュー

またまた京都祇園新地 いづう
京都祇園新地 いづう

巻き寿司
非常にお上品
巻き寿司

笹寿司:こはだ
笹寿司:こはだ

今日の晩御飯はチキンソテーなど
チキンソテー

冷奴・もずく
冷奴・もずく

皮パリパリのチキンソテー
付け合わせ野菜:ブロッコリー・マッシュポテト(北海道じゃがマッシュ)・ほうれん草
付け合わせ野菜:ブロッコリー・マッシュポテト(北海道じゃがマッシュ)・ほうれん草

キャロットラペ
キャロットラペ

サラダ:セロリ・トマト
サラダ:セロリ・トマト

切り干し大根
切り干し大根

ひじき
ひじき

今日も一日お疲れ様でした
かんぱーい

北海道じゃがマッシュ

カルビーが出している、北海道産のじゃがいもで作ったマッシュポテトが売りの商品

これ結構使えて、
お湯だけで簡単に味付きマッシュポテトができちゃうというもの。

北海道じゃがマッシュ

お湯の代わりに温かい牛乳・胡椒・バターを加えて美味しいポテトサラダやスープにもなるし、コロッケとかハンバーグのつなぎにもなるし・・・。

マッシュポテトを作るときのポイント

ただ、お湯を入れて混ぜるだけ、お好みで塩・胡椒・バターを入れるだけで簡単なんだけど、美味しく食べるポイントが1つ!

それは、食べるギリギリに作ること。

やっぱ、マッシュポテトは温かくないと美味しくない。

冷めるとパサパサするし、おから見たくなっちゃうので・・・。

北海道じゃがマッシュ:プレーン

栄養成分表示
  • エネルギー 368 kcal
  • たんぱく質 7.3 g
  • 脂   質 0.8 g
  • 炭水化物 82.9 g
  • 食塩相当量 0.12 g

(製品100g当たり)

原材料名

じゃがいも(遺伝子組換えでない) / グリセリンエステル、ピロリン酸Na、クエン酸

アレルゲン

なし(卵・乳成分・小⻨を含む製品と共通の設備で製造しています)

>>北海道じゃがマッシュの詳細はコチラ

詳細はこちら

今日のお酒

アサヒザリッチ

プレミアムビールを目指してつくった、贅沢新ジャンル。
贅沢醸造で丁寧にこだわってつくり、贅沢なコクを実現しています。
アルコール分は、すこし高めの6%。

【醸造家の概念を変える新・微煮沸製法】
これまで煮沸工程で失われていた豊かな麦の香りを残すことのできる極小の煮沸強度(微煮沸)を見出した、ビール類醸造の常識を覆す革新的な製法、「微煮沸製法」をさらに進化。

【贅沢醸造】
麦を多く使用し、贅沢にも当社新ジャンルで最大級※1に原麦汁エキス濃度を高め醸造(約1.2倍※2)し、コク深いリッチな味わいを実現。

【旨味抽出仕込】
旨味成分であるアミノ酸を多く抽出し、飲んだ時に感じるうまみをアップさせることで味のバランスを整え、後味の良さを向上。

【最高級ホップ一部使用】
最高級ホップであるチェコ「ザーツ産」ファインアロマホップを使用し、爽やかで華やかな香りの質を高めました。

  • ブランド ‎ザ・リッチ
  • メーカー ‎アサヒビール
  • 原材料 ‎発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

アサヒ ザ・リッチを最安値で購入

詳細はこちら

2022年2月17日のニュース

空気読んだ?すべてを失ったワリエワ「ノーメダル」

禁止薬品の陽性反応を見せても出場を押し切ったカミラ・ワリエワ(16・ロシアオリンピック委員会)が心理的負担に勝てず結局崩れた。
ワリエワは、中国北京首都体育館で開かれた2022北京冬季オリンピック(五輪)フィギュアスケート女子シングルフリースケーティングで3回のジャンプミスを出して技術点(TES)73.31点、芸術点(PCS)70.62点で計141.93点にとどまった。
フリースケーティング成績だけでは6位。

かなりの精神状態だったのは察するが、結果的に4着で丸く収まったようにも思う。
繰り上がりで銅メダルってのはイマイチ後味が悪い。

今回の問題、ワリエワ自身が悪いわけでない。
ただ、スタッフ含めてメンバーであり、そもそもROCで参加しているだけに、彼女がターゲットになるのはしょうがない。

今までは国家ぐるみでドーピングを行っていたが、今回は国が絡んでいる可能性は低いと思う。

となると、この後、
コーチや取り巻き、また強引に同じコップと理由にされたおじいちゃんの人権・安否は気になる・・・。

IOCや反ドーピング協会だけでなく、主要国はその当たり前で気にしてほしい。

ロシアは、ウクライナへの侵攻の課題があるけどね。

話はフィギュアスケート女子に戻すと、坂本花織が涙の銅。

完璧な演技で自己ベストの合計233・13点。

ロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ・アンナ・シェルバコワはともに複数の4回転を成功させ次元が違ったのは事実。
ただ、自分のできることをしっかり大舞台でできたことはすごい!

おめでとう!

ちなみに、銀メダルのトルソワ選手、いら立っている見たいけど、
4種5本の4回転ジャンプを成功は事実、ジャンプだけなら金だろう。
ただ、演技や流れを見るとやっぱり銀かなぁ~!?

高木美帆、五輪新記録で金

高木美帆=日体大職=が従来の記録を0秒37塗り替える1分13秒19の五輪新記録をマークし、個人種目で悲願の金メダルを獲得した。
この種目での金メダルは日本初。今大会自身4個目のメダルで、冬季五輪日本勢では1大会最多個数となった。

ほんとスゴイ!
短い期間で5種目出場。
予選もあるわけだから疲労もあるはず。
でありながら、この結果・そして記録!!
最後の延び、おめでとう!!!

複合団体日本、銅メダル

団体ラージヒルで、日本は渡部暁斗、渡部善斗(北野建設)、永井秀昭(岐阜日野自動車)、山本涼太(長野日野自動車)の布陣で臨み、銅メダルに輝いた。

その昔、日本はジャンプでポイントを稼ぎ、距離でその貯金を崩す形だった。
しかし、渡部暁斗さんがそれを払拭し、チーム(ワックスマンなどスタッフも)として走れるチームになった。
全ての選手が力を発揮し、先頭集団に食らいつき、最終の山本涼太選手の駆け引きも素晴らしかった。
おめでとう!!!

というか、冬の五輪でこんなメダル取れるってすごくない?
昔は金メダルなしってのも当たり前だったし・・・。

スノボーとか新しいスポーツが増えたってのもあるけど、やっぱり・・・。

「えっ?ウソでしょ?」カーリング女子

スイス戦に敗れた日本ですが、同時刻に行われた韓国対スウェーデンの試合で韓国が敗れたため、ドローショットチャレンジ(※DSC)の結果により、予選4位で準決勝進出を決めた。

正直、この試合に限らずミスが多いのは事実。
ただ、準決勝進出は事実。
スイスはミスが少ないだけに勝つのは容易ではないが、やってみないと分からないもの事実。
奇跡を起こしてほしい!

タイトルとURLをコピーしました