今日の晩酌:牡蠣酢 2022年2月21日

今日の晩酌:牡蠣酢 2022年2月21日晩酌

今日の晩酌 2022年2月21日

今日の晩酌
牡蠣酢、冷奴ウズラ、王餃子
今日も1日お疲れ様でした

かんぱーい

今宵の晩酌・晩御飯メニュー

牡蠣酢
牡蠣酢

王餃子
王餃子

冷奴:ウズラ煮
冷奴:ウズラ煮

今日も一日お疲れ様でした
かんぱーい

メインは鍋
メインは鍋

今日のお酒

アサヒザリッチ

プレミアムビールを目指してつくった、贅沢新ジャンル。
贅沢醸造で丁寧にこだわってつくり、贅沢なコクを実現しています。
アルコール分は、すこし高めの6%。

【醸造家の概念を変える新・微煮沸製法】
これまで煮沸工程で失われていた豊かな麦の香りを残すことのできる極小の煮沸強度(微煮沸)を見出した、ビール類醸造の常識を覆す革新的な製法、「微煮沸製法」をさらに進化。

【贅沢醸造】
麦を多く使用し、贅沢にも当社新ジャンルで最大級※1に原麦汁エキス濃度を高め醸造(約1.2倍※2)し、コク深いリッチな味わいを実現。

【旨味抽出仕込】
旨味成分であるアミノ酸を多く抽出し、飲んだ時に感じるうまみをアップさせることで味のバランスを整え、後味の良さを向上。

【最高級ホップ一部使用】
最高級ホップであるチェコ「ザーツ産」ファインアロマホップを使用し、爽やかで華やかな香りの質を高めました。

  • ブランド ‎ザ・リッチ
  • メーカー ‎アサヒビール
  • 原材料 ‎発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

アサヒ ザ・リッチを最安値で購入

詳細はこちら

2022年2月21日のニュース

どうなる?エテリ・トゥトベリーゼ氏

ロシアオリンピック委員会(ROC)のフィギュアスケート女子選手(ワリエワ)を指導するエテリ・トゥトベリーゼ氏(47)

ロシアの大衆紙『モスコフスキー・コムソモーレツ』が、トゥトベリーゼ氏の衝撃の肉声を報じた。19年の同紙のインタビューで、WADA(世界反ドーピング機構)が禁止した薬物「メルドニウム」について、こう証言していたというのだ。
〈(『メルドニウム』は)『ビタミン剤』代わりだった。『メルドニウム』が使えなくなる日が来るのは、わかっていたこと。アスリートの疲労回復のためには、『ビタミン剤』が必要。新たな薬物を探さないといけない〉

前にも書いたけど、犯人捜しのフェーズに来ている。
ここにきて、この音声はアウトに近い。
みんなトゥトベリーゼが怪しいと思ってる中でのこれ。

トゥトベリーゼは、多くの選手を育ててきたコーチではあるが、もし、トゥトベリーゼが主犯だった場合、
IOC、反ドーピング協会、ロシアはどのような処遇を出すだろうか?

ROCという位置づけでの事件だけに、
トゥトベリーゼのコーチの永久追放はあるだろうね。

となると彼女の人権も心配になる。
やっぱり、ロシアだけに・・。

恐ロシアwww

ガーシーch知ってる?

ガーシーchが、気になります。

東谷義和さんという方が、芸能界の闇を語りだした。

もともと、アテンドやケツ持ち、それ以上に人間性と行動力で芸能人との付き合いが深かったガーシーさん。

事件を起こしてしまい、どん底になったタイミングで暴露に動いた。

・男女の問題
・薬の話

芸能界、激震だろうね。

急に、芸能事務所辞めて独立する芸能人いたら、怪しいかもね。

薬暴露のカウントダウンかもねwww

タイトルとURLをコピーしました